【イディオム】慣用句 Spill the beans

English

”Spill the beans”は、直訳すると「豆をこぼす」ですね。では、豆をこぼす、とは何のことでしょうか?

つい口をすべらせて、秘密を漏らしてしまうことをなんと言いますか?

Spill the beans の由来は?

このイディオムの語源は古く、古代ギリシャ時代にまでさかのぼります。古代ギリシャは、民主主義が芽生えたところとして知られていますが、選挙の時に、投票用紙の代わりに白と黒の豆を使っていました。選挙結果は満場一致でないといけなかったため、黒い豆が一つでもあると可決されませんでした。選挙権を持つ市民は、賛成なら白い豆を、反対なら黒い豆を壺に入れていきます。もちろん、何色の豆を入れているかは誰にも見えず秘密です。投票後、壺に入れられた豆は、極秘に数えられることになっていました。
でも、もし誰かが誤って壺を倒してしまったら豆がこぼれてしまい、黒い豆が一粒でも入っていたら、投票結果がばれてしまいますね。 spillには、うっかりこぼすというニュアンスがありますので、 そこから、豆をこぼす(Spill the beans)が、うっかり秘密を漏らすことをさす慣用句として使われるようになったと言われています。

古代ギリシャでは、白と黒の豆を使って投票しました

Spill the beans の使い方

では、実際にSpill the beansを使った例文を見てみましょう。

<例文>
Don’t spill the beans, but I won the lottery!
誰にも言わないでほしいんだけど、宝くじが当たったんだ!

We are planning a big surprise party for Jim’s retirement. Please don’t spill the beans.
ジムの退職祝いのパーティーを計画してるのよ。内緒にしといてね。

I hate to spill the beans, but I saw your boyfriend with another girl.
バラしたくはないんだけど、あなたの彼がほかの女の子といる所をを見ちゃったのよね。

Come on, spill the beans! Are you going to have a baby boy or a girl?
さあ、言っちゃいなさいよ!赤ちゃんは男の子なの、女の子なの?

Spill the beans と同じ意味の慣用句

Spill the beansと同じ意味を持つ慣用句に
Let the cat out of the bag
があります。

この let the cat out of the bag は、15世紀ころから使われています。この慣用句にも面白くて、人間味あふれる語源があります。
かつてマーケットで、商人がコブタを売るときには、袋に入れて売るのが習慣でした。買った人がそのまま袋に入ったコブタを担いで帰るのに便利だったからです。でも、あくどい商人は、コブタだといって、袋の中に猫をいれていたのです。そして、買った人に、コブタが逃げるかもしれないから家につくまで絶対に袋の口をあけないようにと注意しました。もちろん、買った人はうちに帰って袋を開けてみて、びっくり。コブタを買ったはずなのに、なんと中から猫が飛び出してくるではありませんか。ずるい商人が、秘密にこっそりと猫を入れていたことから、袋を開けて猫を出すことを、秘密がばれるという意味で使うようになったということです。

Let the cat out of the bag

袋を開けてびっくり、コブタじゃなくて猫でした!

文法的には、let the cat out of the bag のlet は、~させるという動詞です。
let + 目的語(~を)***(動詞の原形や副詞など)
の形で、~を***の状態にさせる、となります。ここでは、
let the cat out of the bag で、猫を袋から出した状態にさせる → 猫を袋から出す、となります。

次に let the cat out of the bag の例文を紹介します。

<例文>
I finally let the cat out of the bag and told my parents that I am getting married.
内緒にしていたんだけど、結婚することをようやく両親に話したわ。

I will let the cat out of the bag. I am tired of pretending that everything is fine.
私、何もかも隠さずに話すわ。すべてがうまくいくってるふりをするなんて、もうたくさんよ。

Who let the cat out of the bag? Now, I have to invite Tom to our pool party.
誰がばらしたのよ?おかげでトムもプールパーティに呼ばなきゃならなくなったじゃない。

アメリカの有名なコラムニスト、俳優、社会評論家だったウィル・ロジャース(Will Rogers)は、数多くの名言を残しています。そのうちの一つに
“Letting the cat out of the bag is a whole lot easier than putting it back in.”
があります。 Letting the cat out of the bag は、秘密をばらすことですね。 putting it back inは、それを元に戻す、つまりヤバいことをまた袋の中に入れて隠すこと。人に知られたくないことを隠したり、秘密が暴露された後にしどろもどろに言い訳をしている姿は、テレビのニュースでもおなじみですが、隠し事をばらす事は、いとも簡単だが、ウソを重ねたりして隠し続けることの方がずっと大変だ、ということでしょうか。なかなか奥の深い言葉です。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。少しでもお役に立てたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました