かぴばら旅行記

かぴばら旅行記

子どもと一緒にアメリカ赴任  一番大切な事は

子どもと一緒に海外赴任が決定、最重要となる学校選びと家探しのポイントを解説し、ご家族の不安を解消します。多感な時期を海外で過ごすことには心配はありますが、貴重な経験となってご家族の絆を強めます。安全で充実した海外生活を送るためのアドバイス。
かぴばら旅行記

2020年 セミ海外移住先おすすめ 安全・快適・低コスト スロベニア ブレッド

2020年のセミ海外移住の最新情報。美しく、安全、快適、低コストな街、スロベニアのブレッドはユリアンアルプスの麓のリゾート地。かつての貴族が愛したアルプスの瞳は、アウトドア派にものんびり派にも最適。
かぴばら旅行記

2020年 セミ海外移住先おすすめ 安全・快適・低コスト ベトナム ダラット

セミ海外移住におすすめの街、ベトナムのダラットは、近くてフレンドリーなだけでなく、安全、快適、低価格も魅力。フランスの影響を受けたヨーロッパ風の街並みにはオシャレなカフェやレストランも充実。穴場のベトナム ダラットを紹介します。
かぴばら旅行記

世界遺産の街グアナファト 「リメンバー・ミー」のモデル

グアナファトは、メキシコで一番美しいと言われているコロニアル都市です。16世紀からスペイン当地のもと、金銀を産出する炭鉱の街として栄えました。

標高2,000メートルに位置し、現在は、日本を始めドイツなどの自動車産業が次々と進出しています。

映画「リメンバー・ミー」(原題Coco)のモデルになったと言われる美しいグアナファト。 カラフルな建物だけではない、グアナファトの魅力をご紹介します。

ラパス広場(Plaza de la Paz)とバシリカ(Basilica)

旧市街のどこからでも見えるのは鮮やかな黄色に赤いドーム屋根のバシリカです。荘厳な雰囲気の内部には多くの観光客や敬虔なメキシコの人たちがお祈りしています。バシリカの前にはラパス広場があり、手作りのお土産を売る人たちや、とうもろこしやフルーツを売る屋台でにぎやかです。広場では、行き交う人や美しい花を見ながらベンチで休憩できます。また、周辺にはオープンカフェやレストラン、バルもたくさんあるので、市民や観光客の憩いの場になっています。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました